重要なご報告

こんばんは!!rikusannです。

 

 

今回は重要なご報告をする為記事を書いています。

 

そのご報告とは・・・・。

 

このブログは本日を最後に活動を中止させていただきます。

約2ヶ月半、70記事をこのブログで発信していきました。毎日投稿&時間指定を軸に前に進んできました。数多くの人に読んでいただき、関心を持ってもらえたことがとても幸せでした。

もっと長く皆さんの生活の一部であり続けることができればと思いましたが、数々の理由によりそれを断念せざるを得ないことになってしまいました。

本当に突然のご報告になり申し訳ございません。

 

 

このブログを中止する決め手になったのは、2つあります。

 

まずは、自分が納得する最高の出来の記事を提供することができなくなったことです。

毎日投稿を続けるということは100%の記事を毎日書くということです。それが70、80%の記事が増えてきて、でも毎日投稿ならそれでも仕方ないと自分を納得させることが増えました。

しかし、誰かに提供するものは、料理でも商品でもエンターテイメント、アートでも自分が納得できるものしか提供してはいけないとわたしは思いました。

だから中止という形をとることにしました。

 

そしてもう1つは、自分に再び火が灯ったからです。

今まで頑張ってきたことの数々が終わりをむかえ、そしてわたし自身も新たなスタートをきる予定でしたが、それが先延ばしになってしまったこともありどこか魂の抜けてしまいました。そんな時に始めたのがこのブログでした。

自分の思うことや考え方を文字にし続けていたらもっと頑張りたいな。もったチャレンジしてみたいな。って気持ちが昔・・いや昔以上に大きくなりました。このブログのおかげだと思っています。

叶えたい夢や思いを口に出したり、文字として書いたりすると叶いそうな気がして、頑張れそうな気がするってことが本当にあるんだなぁって思いました。

 

これからの時間をそれらの時間に費やしてもっともっと大きく成長したいと思いこの決断を決めました。

 

わたし1人ではこのブログも続くことはなかったです。多くの人に支えられ、応援されて2ヶ月半できました。

 

人生も同じです。1人では遠くには進めません。家族や友人、先輩に後輩、先生、時には知らない人に助けられて初めて遠くに行くことができます。

1人で何でも出来ていると思っている人がいるのならそれは間違いなく不正解です。助けてもらっていることに気づいてない大バカ者です。

 

最終的に頑張るのは確かに本人だと思います。常に自分の目の前に落ちたきたチャンスを掴み取ることができるように準備しておくことが本当に大切なことだとも感じました。

 

前に進むことさえ諦めなければ必ず道は拓けるとわたしは思っていますし、それをわたし自身がこの体で表現して行く決意です。

 

常に感謝の気持ち、挑戦する気持ち、自らの気持ちを忘れずにわたしも成長していきたいと思います。

 

最後になりますが、長い間このブログを読んでいただいた多くの方々本当にありがとうございました。

中止とはなりますが、またいつか戻ってくるかも知れません。夢を叶えたその時にまたお会いしたいと思っています。

 

本当にありがとうございました。また会いましょう!!!!!!

 

※このブログの閲覧は、はてなブログから検索したら見れるように残しておきます。各携帯のウェブサイト→はてなブログ→「rikusann’s diary」 検索で閲覧可能です。

コメントや相談は随時受け付けております。

 

rikusann

 

歯医者でよくある話

こんばんは!!rikusannです!!

頑張りましょう!!

・・・・・・何を???

 

本日歯医者にて親知らずを抜きました🦷

何回も抜いているので慣れたんですが、歯医者でよくある話をしたいと思います。

 

歯医さん「本日はよろしくお願いします。」

わたし「あっ。よろしくお願いします。」

歯医さん「では椅子倒しますねー!力抜いてくださいねー。」

わたし「はい。分かりましたー。」

歯医さん「では治療を始めますね!!もし痛みを感じたら右手をあげてくださいね。」

わたし「はい。分かりました。」

 

〜〜〜治療中〜〜〜

 

わたしの心の中「痛い。」

わたし、右手をあげる。

 

歯医者さん「はーい。あと少しです!」

わたしの心の中「えっ?それだけ??」

歯医者さん「頑張ってください。」

 

 

 

何の為の右手の確認だったんだよ囧

痛くて右手上げて、あと少しです。って何やねん笑笑

どおゆうお笑い??(お笑い芸人、千鳥ノブ風)

 

あるあるです。笑笑

 

明日の更新は20時を予定しております!

 

クスッと笑えるブログ目指し奮闘中!!

 

また明日ーー!!

時代遅れはあなたかも②

※前回の記事の続きです!

 

キャッシュレス化をが起こすメリットはお店側にもあるのです。

 

まず1番は人件費ですよね。スーパーやコンビニなどの頻繁にお金の出し入れが行われる場所でのキャッシュレスは人件費の削減につながりますね。

それぞれの会社によって違いますが、人件費が1番高いとされています。

日本全体がキャッシュレス化の波に乗ってくれれば会社は人件費をカットし売上アップやカットした人材を違うところにスライドさせる事も可能になります。

 

またキャッシュレス化が進めばお金の出し入れがなくなり時間の短縮にもつながります。

時間の短縮=お店の回転数は当然早くなります。

レジが並んで大変だって事を防止できますね。

 

またキャッシュレス専用の精算機などを取り入れることによって閉店後の売り上げ金額の計算も楽になり、現金差を防ぐためにもなるというメリットが生まれますね!

 

今はあらゆるお店でもキャッシュレス化が進んでいて、明日参加予定のフェスは支払いがキャッシュレスのみとなっていて、近い将来キャッシュレスJAPANに変貌しているかも知れませんね!

 

是非そこのあなたもキャッシュレスJAPANの波に乗り遅れないように・・・。

 

明日の更新は20時を予定しております!

 

クスッと笑えるブログ目指し奮闘中!!

 

また明日ーー!!

時代遅れはあなたかも??

こんにちは!!rikusannです!!

最近は気温がベストで最高に過ごしやすいです!!このまま夏まで突っ走るしかない笑笑

 

 

さて、本日のテーマは1番最初の記事に書いたお話の続きです!!(見てない方は是非見てくださいね!)

 

この度日本の紙幣が新しく変わることが決定しましたね!!!

あらゆる人達が紙幣の形やデザインが良いとか悪いとか言っていますね!!

現金主義の方には確かにそれは重要なことかもしれないですね!!

 

しかし、この紙幣の変更にあたって密かに大きな動きを見せているのが・・・・・・・。

 

 

そう。「キャッシュレス」

 

キャッシュレスの波が大きくなりつつあるのです!

キャッシュレスとは現金を使わず、クレジットカードや電子マネーでの支払いをすることですね。

 

ちなみに日本のキャッシュレス比率は20%前後としてまだまだ少ないながらも上昇中です。

※(ちなみに韓国、中国は60%以上)

 

今回の紙幣の変更をめどにキャッシュレス対応店舗も増えるのではないかと予想されています。

 

しかし、なぜ日本のキャッシュレス比率が20%と低いままなのかは日本人特有の考え方があるとされています。

 

金銭感覚の麻痺、浪費の恐れの不安がほとんどの人がキャッシュレスを嫌う理由とされています。

日本人の心配癖やキッチリ管理型の日本人からしたらキャッシュレスは確かに不安要素は多いかもしれませんね。

 

しかし、このわたし、かれこれ1年間財布は持っていません。

よく、「不便じゃない?」「いっぱい使っちゃわない?」

などの質問をされますが、ほぼ問題なしです。

 

最初の頃はまだキャッシュレス対応店舗が少なくて困ったこともあったりはしましたが、今は日本自体もキャッシュレス化を推奨していることもあり、ほとんどの店舗で何かしらのキャッシュレスでの支払いが可能になっています。

 

特に、SuicaPASMOnanacoにIDそしてクイックペイはほとんどの店舗で使用可能です。

大手の企業はこれらがあれば困りません。

 

そしてよりキャッシュレス化を強くしたのが、ケータイ会社や企業がスタートさせた支払い方法です。

(PayPay、LINE Pay、auPay、d払い)など。

特に、PayPayは個人で経営しているお店や中華料理店などの小さなお店で使えるようになったこともキャッシュレス化を後押しする形となったのです。

 

お金のコントロールは今はアプリなども沢山あり管理することも全然可能です。

日本人の真面目な性格ならばお金の使いすぎ、金銭感覚の麻痺は大丈夫だとわたしは思いますよ。

 

あなたもキャッシュレス生活デビューしてみてはいかがでしょうか??笑笑

 

次回の記事はキャッシュレス化で得するのは自分だけじゃない!お店側も得をする!ってことで続きを投稿します!!

 

明日の更新は19時を予定しております!(見てね!)

 

クスッと笑えるブログ目指し奮闘中!!

 

また明日ーー!!

 

 

ラッキーナンバー!!

こんばんは!!rikusannです!!

皆さまどのようにお過ごしでしょうか??

もうすぐGW突入ですよ!!予定は完璧ですか??

 

さて、本日のテーマは「ラッキーナンバー」についてです!!

 

占いみたいなラッキーナンバーじゃないですよ??

好きな番号って意味です!!

 

私は昔から22が自分のラッキーナンバーです。

 

なぜかというと、これは私が中学生の頃の話ですが、サッカーのクラブチームに入った時たまたま偶然渡されたのが22番の背番号のついたユニフォームでした。

最初22番をもらった時は何も感じませんでした。特に良い番号じゃないし、インパクトのある番号じゃなかったので。でも3年間嬉しい時も悲しい時も悔しい時も常にわたしの背中には22番がついていました。

22番のユニフォームを着るとなぜか1人じゃないって思えるようになりました。

 

そしてクラブチームを引退して、高校の部活に入った時に渡された背番号がまた22番でした。

この瞬間わたしは22番が自分にとって今までもこれからもずっと共にする番号なんだって感じましたね!!!

 

22を見るとなぜか頑張れて、気持ちが上がります。

 

車のナンバーにも22が入っています。

お風呂に行く時は下駄箱は22に入れます。なければ122、222に入れます。

ちなみにちゃんとメールアドレスにも22が入っています。

 

これからも22さんよろしくお願いします。

 

あなたの思い出のナンバーは???

 

明日は初の試み

お昼投稿です!!(閲覧数の変化を見てみたいので)

 

13時に更新予定です!

 

クスッと笑えるブログ目指し奮闘中!!

 

また明日ーー!!

 

鳴かぬなら???

こんばんは!!rikusannです!!

現在電車の中でブログの記事を書いています!!いつもは自宅での作業が多いのですが、たまには外で書いてみるのもいいかな?と思い作成中です!

 

今日は歴史について!!!

 

信長「鳴かぬなら殺してしまえホトトギス
秀吉「鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス
家康「鳴かぬなら鳴くまでまとうホトトギス

ってありますよね???

これは徳川家の将軍さんの性格が現れているフレーズとして有名です。

 

短気な信長に工夫してどうにかしようとする秀吉と我慢強い家康と言われています。

しかし、実際の性格は違うとされています。諸説ありますが、信長は我慢強くて、家康は短気だったり、秀吉は計算高い嫌な奴と言われてたりします。

 

しかし、この鳴かぬなら○○○○○ホトトギスというフレーズはとても面白いですよね。

 

あなたがもし、鳴くとされているホトトギスの前にいるとしたら何て言うか?想像してみてください。

その答えはもしかしたらあなたが生活する上での軸になっていませんかね??

 

 

 

ちなみに私は・・・・・・・・。

 

 

 

 

 

「鳴かぬなら多分これ鳴かないホトトギス

って言いますね!!!

 

 

だってそうでしょ??そのホトトギスが鳴くなんて誰も言ってないし、そもそも鳴くって決めつけちゃって視野が狭くなっちゃったら意味なくない??

 

信長さんみたいに殺しちゃったらもし元々鳴かないホトトギスだったら可愛そうだし。

秀吉さんみたいに鳴かないホトトギスにめちゃくちゃ力を注いで何もなかったらキツイし。

家康さんみたいにもし鳴かないホトトギスだったら気まずい合コンみたいな沈黙永遠に耐えなきゃいけないしd( ̄  ̄)

 

 

皆さんはどう○○○○○○に何を付け加えますか??

 

明日の更新は20時を予定しております!(見て欲しいです!!)

 

クスッと笑えるブログ目指し奮闘中!!

 

また明日ー!!

 

 

 

疲れた話

こんばんは!!rikusannです!!

喉がイガイガする。凄い嫌だ。咳コンコン。どうしよう。まあ大丈夫か・・・。

 

 

昨日池袋にいつも飲んでいる漢方がきれたので取りに行きました。それはいいんですが、池袋駅周辺が凄くて('Д')

 

人が多すぎて遊園地かと思った。多分日本の人口の7割がその日に集まったんじゃないかってくらいの人の数で泣ける。

 

もう行きたくない。けど、また行く。行かなきゃ行けない。スケルトンにでもなりたい。

 

でも池袋には沢山美味しそうなお店がある。悩んで悩んで歩き回って選んだお店が・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

coco壱番屋」(カレーのココイチ

 

 

 

 

結局わたしはいつでも食べれる物を選ぶのであった・・・・・。

 

 

パリパリチキンカレー納豆トッピング美味しかったなぁ~。

 

 

それだけ伝えたかったです。

 

 

明日の更新は20時を予定しております!!(見てね!!必ず!!)

 

クスッと笑えるブログ目指し奮闘中!!

 

また明日ーー!!